しんえい歯科

諏訪湖のほとりであなたのお役に
 0266-27-7500
お問い合わせ

症状別お悩み相談

「妊娠中の方の治療」

妊娠中にかかりやすいお口の病気☑︎

[妊娠性歯肉炎]

ホルモンバランスの変化が起こる妊娠初期は、歯茎の出血・腫れが生じることが多いです。

通常の歯肉炎のように、痛みがないため気付かぬうちに症状が悪化するという特徴があります。 

 

[妊娠性エプーリス]

妊娠中に歯茎がコブのように大きく膨らんでしまうことがありますが、それは増加するホルモンの影響であり、良性のものが多いです。大半は出産後に自然となくなりますが、気になる場合はお気軽にご相談ください。 

 

[虫歯・歯周病]

辛いつわりで十分に歯みがきできなかったり、嘔吐によって出た胃酸が歯の表面を弱くして汚れが付きやすくなってしまうことで、虫歯や歯周病のリスクが普段よりも高くなります。

 

2020.12.03 Thursday